規約、著作権と肖像権、個人情報に注意!

注意

言うまでもなく、初級以前の常識範囲なのですが、これを知らないわけでもないのに守れない人が結構います。なので一応、書いておきますね。スポーツにルールがあるように、ビジネスにも知らないではすまされないルールがいろいろあります。

▼規約違反をしない
まず、無料ブログのほとんどは、

商用利用をしてはいけないという規約があります。無料ブログを使用される場合は念入りにチェックしましょう。
 現在では、SeesaaブログやFC2ブログはOKのようですが、規約も年々書き換えられていますので、使用する前に、必ず自分の目で規約を確かめましょう。

▼著作権・肖像権の侵害に注意
サイトを作成する場合に、他人が書いた文章をまるまるコピーしたり、どこまでが引用かわからないような文章を書いたり、再配布権がついていないものを勝手に配布したりすると、著作権の侵害になります。
万が一、相手に告訴された場合、民事だけではすまず、刑事犯罪になる可能性もあります。
フリー画像ではないものを勝手に拝借して載せたり、本人に無断で写真を載せることも、絶対にやめましょう。

▼個人情報
「個人情報の保護に関する法律」では、5,000件以上の個人情報を持つ事業者は利用目的を公開し、それ以外の目的で利用しない。本人の同意なしに第三者に公開しないなどの決まりがあります。メールアドレス+本名がついているものといないものがあり、個人情報とされるものとされないものがありますが、慎重に扱いましょう。

人気ブログランキング

コメント

▲トップへ戻る