「目標設定」をしないGoogle アナリティクスを見る意味は無い!


コンバージョンとは、最終的な成果を表すものです。一般的な企業やECサイトでは、商品の成約だけでなく、広告をクリックした数とか、資料請求やお問い合わせの数、会員登録など、ある目標地点のことをコンバージョンといいます。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)で設定をすると、どのキーワードで何件訪問されたかというのが測れます。つまり、その目標達成した数を知るだけではなく、その目標達成に至った、キーワードそのものを知ることができます。

 


まず、自分のサイトで何をコンバージョン(成果)とするかというのを決めます。


・訪問のページビュー

 ○ページ以上

・○分以上の滞在時間

・特定URLへのアクセス

 メルマガ登録

 お問い合わせ

 アンケート回答

 商品広告URLクリック

 商品購入完了ページ

 申込完了ページなど

Google Analyticsの「目標設定」は最大20個までできます。

▼目標達成に至った、キーワードを知るための具体的な操作方法は


・Google Analyticsの目標設定

・コンバージョンしたキーワードの確認方法

というキーワードで検索すると確認できます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

その前に、Google Analyticsをダウンロード、設置していない方はそちらが必要です。その前に監視すべき、サイトの構築が大前提です(^^;

 

人気ブログランキング

▲トップへ戻る